ショアジギング麺!

釣り初心者。メガネのおっさんがブリを釣り上げるまでの物語。ラーメンも作るよ。

大蔵海岸でショアジギング 2018年9月12日 小雨→曇り

いきなりですが、僕の5回目のショアジギング釣行の記録です。

盆休みからショアジギングの実践を開始し、4回海に出かけました。釣果はツバス1匹。初心者の頃は坊主があたりまえの覚悟はありましたが、ほんとになかなか釣れないんですね…

 

大蔵海岸へ

そしてついに一ヶ月ぶりの釣行。場所は明石の大蔵海岸。インターネットやツイッターで情報を集めている限り、関西ショアジギング業界ではかなり熱い場所のようですね。

場所取りが熾烈とのことなので、仕事は有給休暇。京都市の自宅をAM3:00ごろ出発。4:40ごろに、大蔵海岸へ到着しました。

家族持ちの上、海から離れている僕はなかなか海に行けません。天気予報と潮汐カレンダーとにらめっこし、満を持しての釣行となりました。が…

f:id:road-men:20180912193322p:plain

 

雨降っとるやないか!!

 

最近の天気おかしくないっすか??僕の浅い釣りの知識によると雨の日は海が濁って釣りには不利です。まあ1週間前に台風21号が上陸し、いろんな釣り場が被害が受けた中で大蔵海岸は一応釣りが可能なわけなので贅沢はいえません。気をとりなおして「まあ雨やし空いとるやろ。しかもど平日やし」と釣り場に向かいます。が…

 

結構混んどるやないか!!

 

なんということでしょう。夜明け前の闇夜に電気ウキが5m間隔で並んでいます。

おそるべき大蔵海岸。よっぽど釣れるんですかね??

大蔵海岸のラ・ムーで購入したパンを食いながら、竿やタモを組み立て、ジグをとりつけて夜明けを待ちます。雨は降っていたものの堤防の反り返りが屋根のようになっていて、小雨程度なら濡れずにすみました。一応雨具は着てたんですが。

ちなみに場所は龍の湯うらの中央堤防です。これもネットの情報でここが釣れると

書いてあったのを赤子のように信じて決めたのでした。

 

夜明け

AM5:00すぎ。うっすら空が明るくなってきました。

さきほどまでずらりと並んでいた、電気ウキの人たちがいつの間にやら

だいぶいなくなっています。

そのかわり、1人、また1人とジギングロッドとタモ網を持った男たちが

集結してきました。

アングラーの狙いはやはり朝マズメなんだ。

 

は…はじまる

どきどき

 

すばやく場所を確保して、投げる準備をします。装着しているジグは

プライアル メタルバイブ 26g

ピンクカラーのバイブレーションです。

 

まだ暗いのに隣の男が投げました。

 

開戦だ!!

 

僕もえいやーとキャスティング。

 

真っ暗なのでどこに飛んでるのかさっぱりわかりません。

東の空がどんどん明るくなっていきます。

バイブレーションはただ巻きするのみ。

竿をしゃくる必要がないので楽。

 

ぶるぶるぶるぶる…

 

おおう??なんだ??

 

と思ったら、ジグが震えているだけでした。

だからバイブレーションなんですね。

キスがかかった時よりも震えているので魚がかかったのと

勘違いしそうです。

 

でもピンクのバイブって、単語だけ聞くとめっちゃ卑猥ですね。

 

たしかにこの振動が、魚を刺激するかもな〜

とぼんやり考えながら3投目

 

ぐぐっ!

おお!なんかかかったっぽい。

 

f:id:road-men:20180912193400j:plain

37cmのサゴシでした。

 

このサイズの魚を釣ったのは何気に初めてです。

ていうかメタルバイブすげー。ほんとに釣れんじゃん!

釣り始めて5分も経ってません。これは幸先がよいです。

 

…がこのあと1時間全くあたりなし。

周りも釣れている様子はありません。

 

周囲のアングラーの皆さんもひたすらただ巻きしています。

7〜8人は確認できましたが、ひょっとして全員メタルバイブなの?

 

1時間半経過。6時30分になりました。マズメはそろそろ終わりなのかな?

ここでメタルジグに交換としました。

 

ジグパラ 40g レッド&イエロー

 

明るくなってきたとはいえ、水も濁ってますので色付きが良いだろうと

判断しました。

 

僕が竿をシャクリ始めた頃、周囲もだんだんロッドにアクションを加え始めました。

ただ半分ぐらいの人はまだただ巻きしています。

鉄板バイブ大流行なんですね…

 

2時間経過

 

釣れません。

 

そして周りも誰もつれていません。

このあたりから急に潮の流れが速くなり

右方向に海が川のように流れていきます。

でも潮が動いてる時間が釣れるっていうし

がんばろう。

 

2時間半経過

 

釣れません。周囲も同じくです。

徐々に人が帰っていきます。今日はダメなんですかね?

潮の流れが速くて、ジグが流され。あちこちでお祭りが起こっています。

「すみません」「すみません」とやっております。

 

僕も隣の人にひっかけられました。

 

なんかフックにラインが引っかかって

僕のPEラインが一部ほどけてしまってるように

ほつれていました。

 

うぐ。大丈夫なんでしょうか?でも今からラインをカットしてノットを組み直すのは

超めんどくさい。そのまま続行としました。

 

3時間経過

 

釣れねー!!!

左側から、変な色の潮が迫ってきます。

これを機に爆釣しないかな

f:id:road-men:20180912193449j:plain

 

でもやっぱりつれません。単にさらに潮が濁って

うねりが強くなり、釣りにならなくなってきました。

 

人もどんどん帰ってしまい

だいぶ広大なスペースを独占しています。

 

移動するか…

 

このまま粘って、回遊をまつのか迷いましたが

AM8:20分

楽しみにしていた大蔵海岸は小さめのサゴシ一匹に終わり

撤退。

 

気になるポイントの下見

 

神戸方面にも結構良さそうな釣りのポイントがあるらしいので

せっかく来たので、下見しながら釣ってみることにします。

 

ポートアイランド北公園

 

f:id:road-men:20180912193504j:plain

AM 9:00

ポートアイランドの橋の麓の公園が釣りスポットになっています。

水が汚え。

やはり都会に近づくと海の色ってこんなもんなんですね。

そしてめっちゃ空いてる。まあ平日のこの時間だしな…

 

シーバスなどもつれるらしく確かに雰囲気はありました。

ここも潮の流れが速くて川になってました。

40分ほど、メタルジグを投げましたが全く反応なし。

となりのおじさんが結構いいサイズのサバを釣っていました。

 

神戸空港ベランダ

f:id:road-men:20180912193648j:plain

 

AM 10:00

そのままポートアイランドを南下し神戸空港へ。

ここは魚影が濃いことで有名と聞きました。

確かにつれそうな雰囲気ありますね。

 

先行釣り人はわずか2人。狭いと聞いていましたが

結構広大なスペースに見えました。

正直大蔵海岸より広いのでは?

 

ここでも試しに、メタルジグを投げます。お気に入りの

ジグパラ 30g ピンク です。

 

ぶつっ

 

大蔵海岸でのアクシデントを放置してた結果

ラインがきれて、ジグパラピンクは海の藻屑へと消えました。

そして何がどうなったのか、スプールのラインが

結び目だらけになりぐちゃぐちゃに。

もともとPEを200m巻いていましたが、ラインが切れたのもこれで3回目。

もう軽く100m以上切れたっぽく、下糸が見えてきていました。

 

だ  ダメだこりゃ。

終了。

AM 11:00

 

振り返って

 

会社を休んでまで来た釣行でしたが、まあ現実はこんなもんかという釣果。

釣れただけ良しとするしかないですね。

(ショアジギングやってる人で僕以外の人が釣れてる場面に出くわさなかったので)

やっぱ気分もいいしあとは晴れた日に釣りしたいですね。

 

京都に戻って大蔵海岸をキーワードにツイッターをみてると

つい1日前にこんな投稿が

 

f:id:road-men:20180912194039p:plain

見事なブリ右衛門。

ぐああ。昨日にすればよかった。

まあ青物は回遊するのを待てば、昼間でも釣れるらしいので

大蔵海岸でもっと頑張るのが正解だったのかもなと思いました。

 

ブリを釣る日はいつになるんでしょう。

とりあえず贅沢言わないのでまずはハマチを釣りたいな…

 

 釣った魚を始めて刺身にしました。

f:id:road-men:20180912193825j:plain

f:id:road-men:20180912193834j:plain

今まで小魚しか釣ったことがないので

いつも唐揚げか、塩焼き、煮付けのどれかなんですよね。

ちょっと感動。

 

味はまあ普通でした。包丁さばきうまくなりたい。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潮汐